CAMUS-NET

筋トレ・ダイエット・不動産ビジネス・バンド・音楽について書いていく予定のブログです。

*

不動産買取会社、仲介会社の仕事について紹介。

      2017/05/26


不動産業に進む人って基本、結果を出して金を稼ぎたい!とか、将来独立したい!という動機がある人がほとんどかと思います。

 

でも不動産業界の営業職って結構種類があり、どの会社が将来独立するのに為になるのか?とかどの会社が稼げるんだろう?って迷ってしまうケースが多いと思います。

 

今回は不動産会社にはどんな種類があるのかから始めたいと思います。



不動産営業会社の種類、各会社の長所・短所

自分が思い当たる分を書いていきます。

 

■投資マンションの営業

長所=結果を出せば20代で1,000、2,000万とか稼げる。

短所=不動産の知識があまり身に付かない、電話営業が基本なので電話が苦手な人には耐えられない。

 

■オフィス・店舗の賃貸仲介会社

長所=経営者に対しての営業になるので社会勉強になる。また土日休みの会社がほとんどなので友人と予定を合わせやすい。

短所=あまり1,000万以上稼いでいる人がいない。

 

■賃貸仲介会社

長所=お客の数が膨大なので実践で数多く経験を積む事が出来る。

短所=3月などの繁忙期以外はあまり稼げない。

 

■売買仲介会社

長所=不動産の幅広い知識を身に着けることが出来、独立志向の人に向いている。結果を出せば1,000万以上の社員もいる。中には2,000万クラスも。

短所=個人的にはあまりない様な気がします。

 

■買取会社

長所=不動産業者と仲良くなれるので人脈づくりという意味では最も良い。独立するのにも向いている。安く買い取り、うまく売却できると大きい利益が上がる為、インセンティブの率が良い会社だと2,000、3,000万稼げるトップ営業もいる。

短所=倒産することが結構ある。

 

などです。

 

私が経験したのはオフィス仲介、売買仲介、買取会社ですが、今回記事にするのは経験した中では一番稼げると思った買取会社についてです。

 

買取会社の種類

買取会社といってもいくつか種類があり、

■用地仕入

建売住宅を造る為に土地を仕入れ、建売を建築して売って利益を上げる仕事。

 

■マンションのリノベーション営業

築年数が経過した古いマンションを買取り、リノベーションを加え価値を上げて売却し利益を上げる仕事。マンションの数は土地に比べて多い為、チャンスは多いが競合他社も多い。

 

■アパート・一棟マンション・ビル・店舗などの収益物件買取営業

投資用の物件を買い取った後、空室を埋めたりリノベーションを加えて価値を上げたあとに売却。数億円の物件を扱うなど規模が大きい為、一件成約するだけで数千万の利益が出る事もあり。ただ買取営業の中では最も買えるチャンスが少ない。

 

といったところです。

 

買取会社の仕事内容

基本は地道に不動産会社や税理士事務所、銀行などを訪問して非公開の物件情報をもらう仕事です。相続の案件などが結構あり、短期間で売却しなければいけない事情がある売主さんが存在するので相場より安く買い取る事ができます。

 

検討できそうであれば収支を計算し、社内の決定権者のゴーサインがでれば買取ります。買取の決定権者を納得させないと話にならないので社内営業も大事です。

 

買取会社は楽しいですよ。徐々に不動産業界の中での人脈が構築されていく楽しみがあるのが大きいですね。また、宝探し的ゲームの様な遊びの感覚も持てる楽しい仕事だと思います。結果を出せれば天国です。ただ結果を出さないと会社にいづらくなるのは確かではあります。

 

あと買取会社は高値で買い取ってしまい買い取った物件が売れなかった場合、損失が急に膨らむので倒産しやすい面もあります。そのリスクを知った上で就職を検討してみては、と思います。

 

買取会社の歩合(インセンティブ)

私が実際に働いていた会社の情報や、転職サイトを見て知った情報からすると、インセンティブの率は会社によって本当に様々です。

 

基本買取→売却して出た粗利に対して歩合がでるのですが、1、2%しか出ない会社もあれば20%以上出す会社もあります。ただ歩合率が低い会社の方が良く買える会社だったりするので歩合率だけで決めるのは危ないかもしれません。特に不動産の経験が短い内は修行と割り切って、歩合率が低くても良く買取ができ、経験を詰める会社で働き、強固な人脈が出来上がったら歩合率が高い会社で青天井の収入を狙うというプランも良いと思います。

 

今回の記事は以上になります。不動産へ就職考えている人の役に立てる部分があったら幸いです。

 




 - 不動産関係

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です