CAMUS-NET

筋トレ・ダイエット・不動産ビジネス・バンド・音楽について書いていく予定のブログです。

*

年収1000万以上稼ぐ職業。自分の周りを眺めてみた。

      2017/05/26


年収1000万。

 

会社員として働いている場合、一つの指標となる数字。税金を引いた手取りでは700万くらいでしょうか。

 

年収1000万のプチ富裕層は家計破たんのリスクが高いと一部ではささやかれてますが、やっぱりパッと聞いてかっこいいですよね。

 

自分は以前不動産会社働いていました。

 

不動産って稼げるっていうイメージですが1000万稼いでいる人ってそれほど多くなかったです。僕も無理でした。不動産業界を悪く言うつもりはないですよ。体力・精神的にタフさを求められるわりには意外に稼げない業界ですが魅力も一杯あります。不動産業界の魅力についてはまた将来書きたいと思います。

 

今回は年収1000万がどういうものかという事と、自分の周りで1000万以上稼いでいる人達のついている職業について書いていきます。



年収1000万の人の割合

国税庁によって平成25年に行われた民間給与実態統計調査結果では年収1000万を超える人口の割合は男女計で約3.9%とのことです。約25人に1人。

 

やっぱりこうやってデータで眺めてみると年収1000万以上の人達って少ないですね。

 

 

僕の周りにも30台で年収1000万稼いでいる人達は数人います。どんな生活スタイルをとっているかざっくりと書いてみます。

 

僕の周りの年収1000万以上の人達は既婚者・子持ちがほとんど。生活スタイルは?

僕の知り合いで年収1000万稼いでいる人達はほとんどが結婚しています。

 

自宅を購入している人は割と少ないです。

 

保険にはほとんど入っていますね。

 

一緒に遊んでもあまり散在はしない堅実な人が多いです。僕の経済レベルに合わせてくれてるだけかもしれないけど笑

 

車は殆どが200~300万くらいの国産車で外車は買わず、車自体を所有していない人もちらほらって感じです。

どんな職業で1000万稼いでいるか

僕の知り合いの30代半ばの人達では、

 

■証券会社の営業

■医者

■外資系金融機関

■接骨院経営

■会社経営

■公認会計士

■パイロット

このような職業で年収1000万以上を稼いでいます。

 

ダントツで稼いでいるのは外資系金融機関。1000万どころではありません。やはり外資と金融系が組み合わさると凄いな。

 

接骨院は一見それほど稼げ無さそうですが、患者さんが数十人くればかなり稼げる仕事。10店舗とか店舗展開出来れば年収5000万~1億も夢ではないとのこと。

 

日本の大企業に勤めている友達は結構多いですが年収600~700万位が多く、さすがに30代半ばでは1000万までは到達しない様です。

 

年収1000万以上稼ぐ人達の学歴はMARCH以上がほとんど。というか早慶上智以上が多いです。やっぱり学歴は高い方が有利の様です。高校生の皆さんは勉強を必死に頑張りましょう。特に外資系金融機関に入りた場合は良い大学に入った上で留学してね。

 

僕の知り合いではいませんが、

■弁護士(当然か)

■美容師

■投資運用会社でのディーラー

も若くして年収1000万以上稼げます。

年収1000万以上の人達を思い返してみて

知り合いを見ていてわかるのはみんな大学時代から10年先くらいのビジョンを持って日々努力してきた人達が多いってことです。

 

天才的な営業力を持っている人以外は10年先1000万稼ぐにはどうすればよいかを明確にして学問、仕事に励むのが年収1000万への最短の道なのかな。




 - マネー

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です